月影灰夢のブログ

主に自分の趣味の話ばかりします

山口 消えゆく風景 マイナー編2

 頼まれてもいませんが、マイナー編第2弾、はじめていきましょー

 まずは、「ちがいさがし」から!

 下の写真に、1か所違う所があります

1枚目 2014年撮影

f:id:kei0525kun:20170521213508j:plain

2枚目 2015年撮影

f:id:kei0525kun:20170521213111j:plain

3枚目 2017年撮影

f:id:kei0525kun:20170521213242j:plain

4枚目 2017年撮影

f:id:kei0525kun:20170521213329j:plain

 

 そうですね、もうお分かりですね?

f:id:kei0525kun:20170521213556j:plain

 このトタン張りの小屋の解体が始まっています

f:id:kei0525kun:20170521220028j:plain

 隣接する家の改装も始まっており、どんなものができるのか、楽しみです

 

 少し前まで存在していた、中華大衆食堂と、隣接する廃墟です

f:id:kei0525kun:20170521220158j:plain

 大衆食堂は、かつてYABの昼の情報番組でも取り上げられたことがあり、僕は一度も行ったことはありませんが、味は中々のものだったようです

f:id:kei0525kun:20170521220337j:plain

 誰に気にされるわけでもなく、赤い鉄塔と共に、いつの間にか消えていきました・・・・・・

f:id:kei0525kun:20170521220512j:plain

f:id:kei0525kun:20170521220607j:plain

 現在、跡地に家が建設中です

 

 駅通りの一角にあった、「スナックちえ」というスナックの廃墟

f:id:kei0525kun:20170521220721j:plain

 取って付けたような、今にも崩れそうなこの店構えが、僕は好きでした・・・

f:id:kei0525kun:20170521220807j:plain

 写真を撮りに行こうと思ったら、他の店の廃墟と共に駐車場にされていました・・・・・・

f:id:kei0525kun:20170521221009j:plain

 

 山口刑務所前の住宅(トリミングが面倒だったので、そのままになってます)

f:id:kei0525kun:20170521221403j:plain

f:id:kei0525kun:20170521221500j:plain

 同じ場所 一軒家が建っています

f:id:kei0525kun:20170521221513j:plain

 

 昨年閉館した「湯別当野原」の前にあった住宅

f:id:kei0525kun:20170521221605j:plain

 奥の住宅も含め、見事に解体されました

f:id:kei0525kun:20170521221647j:plain

 別角度から

f:id:kei0525kun:20170521221747j:plain

 さらに別角度から

f:id:kei0525kun:20170521221830j:plain

f:id:kei0525kun:20170521221812j:plain

 

 何の建物かよく分からなかったのですが、特徴的だった建物です

f:id:kei0525kun:20170521221941j:plain

 登校中にいそいで撮ったので、解体中のものはこれしかないです

f:id:kei0525kun:20170521222049j:plain

 

 パチンコ店の廃墟「Pグリーン」

f:id:kei0525kun:20170521222242j:plain

 2008年に閉業した後、ずっと廃墟として放置されていました

f:id:kei0525kun:20170521222314j:plain

 現在は店舗を一新し、「RITZ 新山口店」として、立派に営業中!

f:id:kei0525kun:20170521222437j:plain

 

 スターバックス建設地の、Y-CAM第2駐車場

 スターバックスがついに来ましたねぇ・・・この駐車場の丁度良い静けさが好きだったので、少し残念ではありますが、スターバックスの楽しみもありますので、プラマイゼロと言ったところでしょうか?

f:id:kei0525kun:20170521222630j:plain

 

 今回はここまでです

 まだまだ写真はありますので、時間を見つけてまとめていきたいと思っています

 日々移り変わる景色に翻弄されつつ、カメラとスマホを持ち歩いて、景色を撮り続けていきたいと思います